S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Twitter @bolly_woods
以前の記事
検索
画像一覧
カテゴリ:カンヌ国際映画祭( 38 )
【カンヌ映画祭2014】 アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャン
登場するまでヒヤヒヤでしたが、随分体重が落ちてて一安心。

d0146980_010054.jpg



d0146980_010820.jpg



d0146980_0102142.jpg



正面からの写真だと、だいぶお肉を詰め込んだ感が、、、。

d0146980_0102886.jpg



特に脇。

d0146980_0103667.jpg



d0146980_011728.jpg



d0146980_0104473.jpg



d0146980_0105448.jpg



d0146980_011129.jpg



d0146980_0111369.jpg



d0146980_0111970.jpg



d0146980_0112593.jpg



d0146980_011346.jpg



d0146980_0114390.jpg



d0146980_0115045.jpg



d0146980_0115830.jpg



d0146980_012720.jpg



d0146980_0121671.jpg



d0146980_0122427.jpg



d0146980_0123334.jpg



40歳とは思えない!!

d0146980_01241100.jpg



d0146980_0124825.jpg



d0146980_0125614.jpg



d0146980_013485.jpg



d0146980_2246464.jpg



d0146980_0131381.jpg



d0146980_0132224.jpg



d0146980_0133058.jpg



d0146980_0133811.jpg



d0146980_013466.jpg



d0146980_0211628.jpg



d0146980_014184.jpg



d0146980_014930.jpg



d0146980_0141670.jpg



d0146980_0142412.jpg




2日目の動画。
自信たっぷりなこの動き!




amfARの動画。
オシャレなつくり。


[PR]
by Bolly_Woods | 2014-05-26 00:25 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2014】 ソーナム・カプール
d0146980_02434.jpg



d0146980_21541962.jpg



d0146980_21542927.jpg



d0146980_21543851.jpg



d0146980_21544980.jpg



d0146980_21545719.jpg



d0146980_2155548.jpg



d0146980_21551427.jpg



d0146980_21552310.jpg



d0146980_21553344.jpg



d0146980_21553926.jpg



d0146980_1124135.jpg



d0146980_21561652.jpg



d0146980_2156254.jpg



d0146980_21563374.jpg



d0146980_2156424.jpg



d0146980_21565137.jpg



d0146980_2157399.jpg



d0146980_21571082.jpg



d0146980_21572029.jpg



d0146980_2158719.jpg



d0146980_21573154.jpg



d0146980_21582022.jpg



d0146980_21582932.jpg



d0146980_21584026.jpg

[PR]
by Bolly_Woods | 2014-05-24 21:59 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2014】 ウダイ・チョープラ
世界が震撼する日!
ウダイ・チョープラ、カンヌ映画祭に登場!!

私とウダイの出会いは、、、あれはそう2002年。
まだ見たことのあるボリウッド映画と言えば過去に1本だけの頃。
俳優たちの顔も名前もあまり知らなかった頃。
インドの映画館で、『Mujhse Dosti Karoge!』 を観たの。

d0146980_22305223.jpg


ヒロインが大して綺麗でもない顔の四角い女優で驚いたんだけど、ほんとの驚きはそんなもんじゃなかった。
映画の後半、スターの顔してないのに、スターの顔して登場してきた俳優に、息をのんだわ!!
連れのインド人に、聞かずにはいられなかった、彼は何者なの?!
友は答えた、「彼の名はウダイ・チョープラー。 プロデューサーの息子だから、、、仕方ない」と。
初めて覚えたボリウッド俳優の名前は、ウダイ・チョープラーだったと言っても過言ではないわ。

その後、何度か映画で彼を見かけたけど。
相変わらず、気持ち●かった。
でも、なぜか嫌いになれなかったわ。
育ちの良さから来る温厚さなのか、人柄の良さを思わせる何かが滲み出ていたから。


そして、2014年5月14日。
ウダイ・チョープラーが国際舞台に登場する日!
私が初めてウダイに出会った時の衝撃を、世界が体験する日!

遂にウダイ・チョープラが、カンヌのフォトコールに登場!!

d0146980_22574974.jpg


彼の姿を見て嫌な予感がしたわ。
「ウダイの扱いが、、、、小さすぎる。」
この予感は、的中することになるの。
その後の記者会見でも、、、、。

d0146980_2317522.jpg


かなり苦労して、やっとアップの写真を見つけたのがコレ。
違う、ウダイの魅力はこんなもんじゃないっ!

d0146980_2313381.jpg



レッドカーペットでも、やっぱり常に列の端っこ。
しるしでも付けとかなきゃ、分かんないわ!

d0146980_2333850.jpg


角度的に見て、どのカメラもウダイに向いてない、、、。

d0146980_2334948.jpg


d0146980_234388.jpg


d0146980_2341096.jpg



この日の私は、ニコール・キッドマンなんて、どうでも良かった。
もっとウダイにフォーカスして!


d0146980_2341914.jpg


d0146980_2343296.jpg



海外の報道も漁ってみたけど、ウダイについて十分に伝えている記事はなかったわ。
というか、むしろ、ウダイについては報道してなかったと言ってもいい程よ。
でも、遂にウダイにフォーカスした場所を見つけたの!

↓ ここ ↓

https://twitter.com/udaychopra 

ウダイのツイッターよ。
ここだけは、カメラ目線のウダイがたくさん。

d0146980_23152269.jpg


d0146980_23153426.jpg


d0146980_23154567.jpg



そして、、、ウダイの魅力が世界に伝わることなく、ウダイはカンヌを去った、、、。
ウダイはその日のツイッターで、

「 Cannes was a great experience…hope to be back 」

そうよ、こんなんじゃ終われない。
来年こそだわよ!


    
[PR]
by Bolly_Woods | 2014-05-24 21:21 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2013】 アイシュワリヤー
来たわ! 
ついにあなたも来たのね、アイシュワリヤー!
今年で12回目のカンヌ映画祭らしいわよ。
常連ね。

カンヌ入りした時の服じゃ、イマイチよく分からなかったけど、
d0146980_1503384.jpg


ホテルでの1枚を見てみると、、、
痩せたんじゃない?!
d0146980_1504840.jpg


どう?
d0146980_237785.jpg

d0146980_1524455.jpg


なんか、去年のドレスと似てない?
色と言い、素材と言い。
去年のドレスと見比べてみましょうと、写真と並べてみたら、、、、
ドレスも似てるけど、やっぱり痩せたんじゃない? 若干。

d0146980_344537.jpg


去年は産後半年だったし、仕方なかったよね。
d0146980_263583.jpg


今年は若干スリムになって、39歳でこの美しさなら、世間も文句ないんじゃない?
d0146980_271081.jpg

d0146980_274411.jpg


他には、Abu Jani Sandeep Khosla のドレス。
私は良く知らないんだけど、インド人男性デザイナー2人によるブランドらしい。
このドレスみたいに、全身ビッシリ刺繍した重量感のあるデザインが特徴らしいんだけど、どうかな、、、、
似合ってないよね。

d0146980_455322.jpg

d0146980_4445669.jpg

d0146980_4445144.jpg

ドレスとヘアメイクもマッチしてない感じ、、、、。
d0146980_4551751.jpg



他には、体型カバーのSabyasachi 。
d0146980_2172970.jpg


なんか、服の展開も去年と似てる。
去年のよりは、自然と体型をカバー出来てていいみたい。
似合ってるし。
d0146980_2231363.jpg




ロレアルの公式YouTubeで、カンヌのバックステージの様子とか、ほかにもヘアメイクの How To とか見れたよ。
アイシュはあんまり出て来ないんだけど、、、。







―――――――――― 2013.05.22 更新 ――――――――――



グッチのドレスで登場したアイシュワリヤー。

d0146980_213820.jpg

d0146980_2131751.jpg

d0146980_2132546.jpg

d0146980_22152343.jpg


今まで、ドレスが似合ってないとか、ヘアメイクがドレスとマッチしてないとか言ったけど、やっぱり私、間違ってたみたい。
これは完全に体型の問題だわ。
アゴから首、首から腕にかけてのラインが、たくましすぎ。
実は前回分までは、あなたを守ろうと細く美しく見える写真を選んでUPしてたの。
でも、今回はかばいきれなかったわ、、、、。
「母親業を楽しみたい。」 と言う気持ちも当然だと思うのよ、だけどこうやって女優として表舞台に出て、スポットライトを浴びるのなら、プロとしてもうちょっと痩せるべきだと思うわ。
太りやすくて痩せにくいインド人の体質もあると思うけど、アイシュワリヤーより半年遅く出産したシルパーなんて、今じゃすっかり元通りなんだから。

d0146980_2252156.jpg



↓ こちらはちょうど1年前、カンヌ映画祭前の記事。
http://www.cinematoday.jp/page/N0042191



―――――――――― 2013.05.25 更新 ――――――――――




レッドカーペットではないんだけど、イベントにTarun Tahiliani の全身ゴールドサリーで登場したアイシュワリヤー。

d0146980_1953029.jpg

d0146980_19525754.jpg


全身ゴールドでなくても良さそうだけど、カンヌ映画祭って奇抜さを競うみたいなとこあるから、いいのかもね。
もうよく分かんないわ。
全身ゴールドと言えば、、、オリヴィア・パレルモがカンヌのレッドカーペットを歩いてた!!
いつの間にそんなポジションまで、上がってたの?!
d0146980_2082910.jpg

ドレスは、ロベルト・カヴァリだって。
[PR]
by Bolly_Woods | 2013-05-25 20:09 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2013】 ヴィディヤ
ヴィディヤが審査員だなんて、一体どこからの圧力なの?!
ボリウッドでも別にそんなポジションにいないわよね?
去年結婚した夫も、そこまで力持ってないでしょ?
全くもって不思議だわ。

d0146980_19345773.jpg


でも、ヴィディヤのファッションには納得よ。
一目見てSabyasachiと分かるサリーが良く似合ってるし、ドレスを避けたのは賢い選択だわ。
ヴィディヤがディオールのドレスを着たとしても、背が高くてスリムなニコール・キッドマンには絶対かなわないもの。

d0146980_19404218.jpg

d0146980_19401151.jpg

d0146980_1941617.jpg


メイクも自然で、二重マル。

d0146980_1940551.jpg

d0146980_19415169.jpg

d0146980_19411376.jpg


でもマンネリ感も否めないわ。
後半の日程でそろそろ変化球が欲しいところ。


―――――――――― 2013.05.21 更新 ――――――――――


カンヌ映画祭の会期も、今日からいよいよ後半。
また Sabyasachi のヴィディヤ。
『The Dirty Picture』 のプロモ中かと思ったよ。

d0146980_4221739.jpg


ヘアメイクといい、アクセサリーといい、毎回似た感じじゃない?
d0146980_423451.jpg

なんかぁ、つまんないよね。



■インタビュー
http://www.festival-cannes.com/jp/theDailyArticle/60192.html
http://www.festival-cannes.com/jp/mediaPlayer/13114.html
[PR]
by Bolly_Woods | 2013-05-21 04:29 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2013】 ソーナム
ソーナムって、ファッションにおいては治外法権的なところがあると思う。
普段から、ハテナ?っていう服でも、堂々と着こなしてること多いし。
スタイル抜群だし、顔もハデだし、どんな服でもソーナムだったらアリかな、と。

d0146980_20105625.jpg

d0146980_20194845.jpg

d0146980_20115815.jpg

ロレアルのヘアメイクのはずのなに、これはちょっと、、、、
d0146980_2020532.jpg

d0146980_20112467.jpg

d0146980_20204015.jpg

d0146980_20143949.jpg



一番最初の、ドルガバの花柄ドレスもいいけど、私としてはガラディナーで着てたこのエリー・サーブのドレスが、一番似合ってたと思う。
d0146980_20272337.jpg

[PR]
by Bolly_Woods | 2013-05-20 20:27 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2013】 アミターブ
私はアミ爺のカンヌ登場が嬉しいと共に、悲しいわ、、、、
とっても嬉しいけど、とっても悲しいのよ。

嬉しかったのは、オープニングセレモニーでアミ爺がオドレイ・トトゥの紹介でステージに上がり、スピーチしたことね。
アミ爺って、『アメリ』観たことあるかしら?
なさそうよね。

d0146980_18201749.jpg





途中からヒンディー語でスピーチしたのには、きっと何か想いがあったのね。
今年のカンヌ映画祭は、インド映画生誕100周年を記念し、オマージュを捧げるため、特別招待作品『Bombay Talkies』を上映したらしいのよ。





でも、このスピーチ以外のことは、全て私を悲しませたわ。
まず、スピーチ中、アミ爺の生え際の怪しいラインが露呈してしまったこと。
こんな写真がネットに流出したら、すぐにどっかの国のブログでマル印付けられちゃって、拡大写真まで載せられちゃうのよ。

d0146980_1826419.jpg

d0146980_18262986.jpg



でも、本当に悲しいのはそんなことじゃないの。
本当に悲しいのは、世界のみんなが、エヴァ・ロンゴリアがレッドカーペットでうっかりノーパンでポロリしちゃったことばかり話題にして、アミ爺の生え際はスルーなことよ。
アミ爺の扱いが、小さすぎるってことなのよ。
レッドカーペットでも、フォトコールでも、アミ爺の立ち位置はいつも目立たぬ端っこか、誰かの後ろなの。
ボリウッドでの偉業なんて、関係ないのね、、、、

d0146980_18413199.jpg


d0146980_1841013.jpg


d0146980_18414672.jpg


d0146980_18411725.jpg


d0146980_184234.jpg


日本のニュースサイトでも、、、

d0146980_18464220.jpg


“ 第66回カンヌ映画祭を訪れたキャリー・マンガンさん、オナルド・ディカプリオさん、トビー・マグワイアさん、バズ・ラーマン監督 ”  
ですって、ちょっと!ちょっと! アミ爺だって訪れてるのよ。
こんなド派手なスパンコール着てたって、スルーされちゃうのね。

でも、本当に悲しいのはそんなことじゃないの。
本当に悲しいのは、アミ爺の服がヒドすぎるってことなのよ。
初日に着ていたのは、蛇がら?なスパンコールのタキシード、フリル付きシャツ、しかもメタルボタン、水玉の蝶ネクタイ、、、よくこれだけ集められたわね。
d0146980_18595077.jpg

そしてフォトコールで着ていたこのナゾな服。
d0146980_1903353.jpg

どこで売ってるの?
スタイリストはインド人だと100%断言できるわ!

でも、本当に本当に本当に悲しいのはそんなことじゃないの。
本当に本当に本当に悲しいのは、せっかくのカンヌ映画祭なのにアミ爺に全く元気がないってことなのよ!!!
カンヌ映画祭の公式HPや、YouTubeでたくさん動画がでてるけど、いつもアミ爺はみんなの後に、のそのそと付いて歩くばかり。
オープニングスピーチでも、声に力がなかったし、体調が悪そうなのよ、、、。
カンヌに来る前は、ニューヨークで映画『華麗なるギャツビー』のプレミアに出席してたらしいし、長距離移動やハードスケジュールの疲れが出てるのかしら?
今頃、アイシュと孫娘もカンヌ入りしてるはずだから、元気を取り戻してるといいんだけど、、、、。


―――――――――――――――――――――――



アミターブも出演する『華麗なるギャツビー』 予告編 ↓





[PR]
by Bolly_Woods | 2013-05-20 19:20 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2010】 アイシュワリヤー 『アウトレイジ』 プレミア
北野武監督の 『アウトレイジ』 プレミア。
5月18日付 シネマトゥデイによると...(以下、抜粋転載)


≪厳しい評価!北野武監督『アウトレイジ』星取表で最低点!5点満点で0.9点≫
北野武監督の最新作『アウトレイジ』が公式上映を終え、映画祭期間中に発行される映画誌の星取表でかなり厳しい評価を受けている。
コンペ作品は17日までに19本中、8作品が上映されたが、その中で『アウトレイジ』は最低の0.9点(5点満点)。やはり、激しい暴力描写や、カンヌのコンペでは異例のエンターテインメント作品に拒否反応が強いようで、批評家9人のうち3人が「BAD」と評価。
同じく「テクニカート」誌でも、最高賞のパルムドールマークを付ける批評家がいるが、「(劇場に)入るな」と映画観賞を警告するマークを付けている人もいる。
その一方で、米バラエティ誌のように「この血みどろの世界をファンは愛するだろう」と北野監督ならではの乾いたバイオレンスを絶賛。スクリーン誌も、黒×グレイ×白を基調としたビジュアルを高評価している。


と。
アイシュワリヤー&アビシェークにとって初めて観る日本映画だったかもしれません。
感想はいかに。

d0146980_2320423.jpg

d0146980_23201030.jpg

d0146980_2320176.jpg

d0146980_0433214.jpg

d0146980_0434091.jpg

d0146980_23202935.jpg

仲イイね。
アイシュのサリーはSabyasachi、アイシュのブラウスとママのサリー、色を合わせたのかな。
 
[PR]
by Bolly_Woods | 2010-05-18 00:02 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2010】 アイシュワリヤー&アビシェーク 『Raavan』 フォトコール
やっとアビシェークもカンヌに到着して 『Raavan』 のフォトコールがありました。

「カンヌで思い入れの深い作品を発表できることに、とても興奮しているわ。
 私のデビュー作を監督した、マニ・ラトナム作品だからよ。
 マニ・ラトナム監督はインド映画界でとても敬意を集めている存在だし、
 私個人的にも夫と競演できたのは嬉しいわ、
 私たちは何度も共演してるけど、この作品は特別なの。」

と、アイシュワリヤー。
アイシュのワンピースは、シャールク&ガウリもお気に入りブランド、エルベ・レジェ。

d0146980_23394721.jpg

d0146980_1342655.jpg

d0146980_1343736.jpg

d0146980_1344851.jpg

d0146980_1475644.jpg

d0146980_148854.jpg

d0146980_1482072.jpg

仲イイのね。
 
[PR]
by Bolly_Woods | 2010-05-18 00:00 | カンヌ国際映画祭
【カンヌ映画祭2010】 アイシュワリヤー X グッチ
ドレスはグッチっぽくないけど、グッチ。
d0146980_1344675.jpg

d0146980_1345477.jpg

ママと。
d0146980_135338.jpg

d0146980_1351140.jpg

d0146980_1351939.jpg

d0146980_1401596.jpg

d0146980_1353629.jpg

d0146980_1354335.jpg

 
[PR]
by Bolly_Woods | 2010-05-17 00:01 | カンヌ国際映画祭