S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
Twitter @bolly_woods
以前の記事
検索
画像一覧
IIFA2010 (追記)
6月3日から5日まで3日間開催されたIIFA2010。
会期中、幾つかのチャリティーイベントがありました。


ファッションショーや
d0146980_23495445.jpg



サルマーンとジャクリーヌが出席しての起工式。
d0146980_23335955.jpg

子供って素直、そんなトコ撮って。
d0146980_1850474.jpg

サルマーンはスリランカへ来る前、あのドバイにいたのです。
サルマーン兄弟が主宰の“being human 基金”のチャリティー活動が表向きの目的だったそうですが...。
ドバイでは、芸能人チーム対パキスタンチームでクリケットの親善試合も行われ、芸能人チームにはサニヤー・ミルザーの夫で、パキスタンのクリケット選手ショエーブ・マリクがメンバーに入っていたそうです。


IIFAでもクリケットの親善試合がありました。
d0146980_23502460.jpg

d0146980_2350367.jpg

サルマーンは試合が終わった後になって登場し、車に乗ってグラウンドをぐるっと一回りして帰って行ったそうです。
d0146980_2350532.jpg


そしてメインイベントの授賞式、グリーン・カーペット。
d0146980_23523918.jpg

d0146980_23525287.jpg

d0146980_2353599.jpg

やっぱり女優さん、キレイねぇ。
d0146980_23533537.jpg

d0146980_23535111.jpg

d0146980_2355253.jpg

ここ数日のコロンボは、最高気温30度だそうです。
男性はシャツにスーツにネクタイ、スターも人間ですから汗もかきます。
d0146980_0233618.jpg

d0146980_23573115.jpg



主な受賞結果は、以下のとおり。

Best Film
Vidhu Vinod Chopra - 3 Idiots

Best Performance in a Leading Role (Male)
Amitabh Bachchan - Paa

Best Performance in a Leading Role (Female)
Kareena Kapoor - 3 Idiots
Vidya Balan - Paa

Best Direction
Rajkumar Hirani - 3 Idiots

Best Performance in a Comic Role
Sanjay Dutt - All The Best

Best Performance in a Negative Role
Boman Irani - 3 Idiots

Best Performance in Supporting Role (Male)
Sharman Joshi - 3 Idiots

Best Debut of the year (Female)
Jacqueline Fernandez - Mahie Gill

Habitat For Humanity Ambassadorship
Salman Khan

Outstanding Achievement by an Indian Internationally
Anil Kapoor

IIFA Green Global Award
Vivek Oberoi

d0146980_23581226.jpg

“Green Global Award” がどういう賞か分かりませんが、ヴィヴェークがIIFAで初受賞出来て良かったです。
d0146980_23582650.jpg



遅ればせながら『Kurbaan』を見ました。
アクションものや殺人ものは普段見ないのですが、大好きなカリーナが出ていたので見ました。
見ごたえのある良い映画でした!
突然お花畑でラララララァ~とか、ボリウッドらしさはほぼ皆無だったのですが、何度か唾をゴクリと飲むような、映画の世界に引き込まれるシーンがありました。
主演の3人、サイフ、カリーナ、ヴィヴェークもハマリ役で、しかもすごくいい演技だったのに、どうして賞レースになかなか『Kurbaan』の名前が上がらないのか不思議です。
 

- - - - - - - - - - - - - - - -  追  記 - - - - - - - - - - - - - - - - 

2010年6月 VARIETY JAPANより転載

ボリウッド映画史上最高の興行成績を記録したRajkumar Hirani監督の“3 Idiots”が、国際インド映画アカデミー賞(International Indian Film Academy Awards)の作品賞、監督賞を含むほとんどの主要賞に輝いた。

“3 Idiots”は16部門で受賞し、撮影賞(C.K. Muraleedharan)や編集賞(Hirani)など技術部門もほぼ総なめにした。

またインドのベテラン俳優アミターブ・バッチャンが、“Paa”の演技で主演男優賞を受賞。主演女優賞には“3 Idiots”のカリーナー・カプールと“Paa”のヴィディヤ・バランの2人が輝いている。

同賞の授賞式は、毎年違うインド以外の国で開催されている。今年の開催地はスリランカの首都コロンボで、同国の少数派であるタミル人のグループが、支配体制によって行われたとされるタミル人に対する戦争犯罪を理由に、開催地となったことに抗議して議論を呼んだ。タミル語映画が大きな力を持つ南インドの映画業界は、スリランカのタミル人グループと強いつながりがあるため、抗議活動を支援し、結果的に授賞式をほとんどボイコットした。

また、同アカデミーのブランド大使であるバッチャンと、インドのスーパースター、シャー・ルク・カーンが、「仕事の都合」により、直前で授賞式への出席を取りやめたこともイベントの華やかさを損なう要因となった。

このほか多くのノミニーが姿を見せず、女優賞のノミニーではカプールだけが出席した。だが大物のリティック・ローシャンとサルマーン・カーンは参加し、ステージでパフォーマンスを披露した。
[PR]
by Bolly_Woods | 2010-06-05 00:00 | Events