S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Twitter @bolly_woods
以前の記事
検索
画像一覧
【カンヌ映画祭2010】 ディーピカ
カンヌ映画祭2日目のレッドカーペットに、ディーピカー登場。
d0146980_0264916.jpg

d0146980_0265894.jpg

サリーは、インド人デザイナーのRohit Balによるもので、この日の為にRohit Balがデザインした1点もの。
カンヌに出発する前のムンバイで、カンヌ映画祭のスポンサーでるシーバスリーガル主催の壮行会がありました。
向かって左の男性がデザイナーのRohit Bal。
d0146980_042141.jpg

d0146980_02932100.jpg

d0146980_029401.jpg

スケジュールの都合でカンヌ映画祭の出席はこの日1日だけのディーピカー。

「インド代表として初めてカンヌ映画祭に来られて興奮してるわ。
 1日しか居られないから、一瞬一瞬を大切にしたい。
 モデル時代からRohit Balの大ファンだったの、何度か彼のショーに出たこともあるわ。
 カンヌ映画祭が終わったら、機会があればこのサリーは慈善団体に寄付したいと思ってるの。」

とディーピカー。
インドのサイトを見ていると、どうやらインド人はカンヌ映画祭でアイシュにもサリーを着て欲しいようで、でもなかなかサリーを着ず毎回“西洋の服” を着てレッドカーペットを歩くアイシュにやや不満な様子。
その点、ディピカーは大きな国際舞台でサリーを着用したということで、好意的な意見が多い。
実際のところ、どのメゾンのどんなドレスを着るかはスポンサー(アイシュの場合、ロレアル)が決定するため、本人の意思はあまり反映されないとか。

最後にもう一度、バックショット。
d0146980_040956.jpg

d0146980_0401795.gif

カンヌへ出発する前に、R.K.との復縁を認めたとか、認めてないとか...
 
[PR]
by Bolly_Woods | 2010-05-14 00:01 | カンヌ国際映画祭