S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Twitter @bolly_woods
以前の記事
検索
画像一覧
リティックの『Kites』 世界2000スクリーンで公開 (追記)
d0146980_1441059.jpg



ボリウッド映画“Kites”をリライアンスが世界同時公開
アメリカ200スクリーンを含む、世界2000スクリーンで上映

2010年4月27日付 VARIETY JAPANより転載

リライアンス・ビッグ・ピクチャーズは、ボリウッド映画“Kites”を5月21日(金)に世界同時公開する。また、その1週間後には、ブレット・ラトナーが同作を再編集した英語版“Kites: The Remix”の公開も控える。
 
 インドの俳優リティック・ローシャンと、ウルグアイ、日本、メキシコの血をひくメキシコの女優バーバラ・モリが主演するヒンディー語の“Kites”は、アメリカでの200スクリーンを含む、世界全2000スクリーンで公開される。一方、ラトナー版は、マーク・アーバンの配給会社Paladinが、メモリアル・デーの週末に合わせて公開する予定だ。
 
 ラスヴェガス、ロサンゼルス、そしてニューメキシコのサンタフェと、すべてアメリカで撮影された“Kites”は、インド人の詐欺師とメキシコ人の移民が、言語や人種の壁を超えて恋に落ちる姿を描く。アヌラグ・バスが監督した同作の上映時間は130分、ラトナー版は90分となる。
 
 「ボリウッド、そしてボリウッドのフィルムメイカーの大ファンでしたから、プロデューサーのラーケーシュ・ローシャンとアヌラグがその素晴らしい作品の西洋版編集を私に依頼してくれたとき、大変嬉しく思いました」と、ラトナーは声明で述べている。「“Kites”の観客層を拡大するチャンスに飛びつかずにはいられませんでした。このコラボレーションをとても楽しんでいます」。
 
 同作の数シーンがインターネット上に流出し、主人公の二人が自殺を図るという噂が広がったが、バス監督はこの悲劇的な結末を否定している。
 
d0146980_21545654.jpg

↑(追記)こんな写真ありました。
 
[PR]
by Bolly_Woods | 2010-05-06 00:01 | Movies