S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
Twitter @bolly_woods
以前の記事
検索
画像一覧
シャールク、混乱のムンバイに戻る (追記)
ロンドンでの楽しかった『My Name is KHAN』のプロモ活動
d0146980_1595479.jpg

d0146980_20432.jpg
d0146980_202796.jpg

d0146980_203895.jpg

d0146980_2048100.jpg

が終わり....ムンバイへ帰国。
シャールク、カジョール、カランの3人は一緒に帰国したものの、空港ではシャールクと別行動。
なぜなら、シャールクには身の危険が迫っているのですから!!
シャールクの警護に50人、空港全体では500人もが警備にあたり、空港から自宅までの約12キロの移動中、シャールクの車を2台の警察車両が援護するという厳重体制。

シャールクのツイッターより
is great to be back. thank the mumbai police for their patience and kindness. felt very special...back in india...proving i am indian,
2:50 PM Feb 6th


d0146980_241899.jpg

d0146980_242942.jpg

こんな事態に至った事の発端が何かというと...
分からない。
インターネットで検索してみると、事が起こった後の反応を書いた記事はたくさん出て来るのに、事の始まりを詳しく書いた記事がなかなか見つからない。

どうやら、今月初めに行われたIPLの選手のオークションで、パキスタン選手を lkhs&d#$D&%doisPiyg&%doisP#967&%4U(追記:選手のオークションで11人のパキスタン人選手がリストアップされていたが、どのチームもパキスタン選手に入札しなかった、又は、選手側が入札を拒んだ、プリティーとシルパーはShiv Senaからの脅しがあったからだと発言。か?)
この件で、シャールクがパキスタン選手について「Oasd$%o&%doisPisP#97L&%IULokj42IUa67(追記:とても非民主主義的な行為だ。パキスタン人選手も公平に参加できる制度をIPLは確立すべきだ。と発言か?)」と擁護するコメントしたことが、ムンバイを拠点にするアンチムスリム、アンチパキスタンのヒンドゥー至上主義の政党Shiv Senaから「非国民だ、愛国心がない」と怒りを買ってるらしい。
(この文字化けしてるところを知りたいのに、よく分からない。)

このShiv Senaの人達が言いがかりをつけて紙に八つ当たりしてるぐらいならここまで大事にはならなかったものの、シャールクの身の危険をほのめかしたり、シャールクに謝罪を求めたり、謝罪がない場合は 『My name is Khan』が上映される映画館を攻撃するだとか言い出したものだから、厄介なことに。

具体的に何があったのかは文字化けしてて分からないけど、行間から察するにShiv Senaが必要以上に大げさに騒いでいるのではないかと思われる。
と言うのも、アミターブやヴィヴェークなどがシャールクを擁護するコメントを出していたり、犬猿の仲と言われるあの、あの、あのサルマーンでさえ 「シャールクが謝る必要はない」 とコメントしていたぐらいなのだから!

シャールクは
「間違ったことを言ったとは思っていない、私は非国民ではなくインド人だ。私の国で開催されるビッグイベントに、どの国の人でも参加して欲しいと言ったまでだ。ムンバイは私に多くのことを教えてくれた、ムンバイはみんなのものだ。誰のこととは言わないが、自由のため、国のために戦うという意味をはき違えている。謝罪はしないが誤解だから説明はする。
 カジョール、カラン、そして全てのビジネスパートナーには私の発言でご迷惑をかけたことを謝りたい。」
と言っているし、幸い身近にこのての問題に経験豊富なシルパーもいるので、12日の映画公開までになんとか鎮まるかどうか...
d0146980_372886.jpg

d0146980_37458.jpg


ところでこのShiv Sena、過去にテレビ局を襲撃したり、バレンタインデーを祝っているレストランを襲撃したりして、かなり面倒な政党のようす。
[PR]
by Bolly_Woods | 2010-02-07 00:00 | ★Shah Rukh Khan