S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
Twitter @bolly_woods
以前の記事
検索
画像一覧
ジュリア・ロバーツ、インドで撮影中 【追記】
『eat love pray』 の撮影の為、子供たちとインドに滞在中のジュリア・ロバーツ。
10月9日までデリー周辺の北インドに滞在するそうです。
d0146980_16393510.jpg

d0146980_16394446.jpg

d0146980_1640369.jpg

原作本『eat love pray』 の著者は『巡礼者たち』のベストセラー作家エリザベス・ギルバート。30歳までに夫、マイホーム、キャリア、と全てを手にいれたが満たされることのなかった著者が、離婚とその絶望から立ち直るために全てを捨てて、1人で世界の全く異なる3カ国を旅した1年間を綴った自伝小説。イタリアで芸術と語学に漬かり、思い切り美食を堪能し太ったあと、エリザベスはインドに向かう。そして、4ヶ月に及ぶ厳しい精神修行を受けたあと、最後に訪れたバリ島で恋に明け暮れる。(楽天ブックスより転載)。
というストーリーで、ジュリアは主人公を演じるそうです。


         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 追 記 AFPより転載 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


d0146980_17392818.jpg

ジュリア・ロバーツが、新作のロケ撮影のため滞在しているインドで、3人の実子にヒンズー教の神にちなんだ名前を聖人から授かった。一方、撮影のために僧院を封鎖したことで地元住民の怒りを買っているという。インドの国内メディアが伝えた。

 ロバーツは18日、映画『Eat, Pray, Love(原題)』のロケ撮影のため、インドの首都ニューデリーから65キロのパタウディ村に到着。ところがその後、ロバーツが引き連れていた350人の警備チームが撮影のため地元のヒンズー教寺院を封鎖したことから、地元住民らがロバーツの滞在に対し抗議の声を上げている。

「寺院の敷地内に立ち入れない。ジュリア・ロバーツが中にいるからといって、警備員たちが私たちに礼拝もさせてくれないのはおかしい」と、ある村民は匿名で同国の英字紙インディアン・エクスプレスに語った。

 同国の英字紙タイムズ・オブ・インディアによると、ロバーツはさらに23日、地元のヒンズー教僧院Hari Mandir Sanskrit Mahavidyalayaの聖人Swami Dharam Devのもとを訪れ、3人の子どもたちに名前を授けてもらった。同紙が聖人の話として伝えたところによると、双子の娘ヘイゼルちゃんと息子フィニアスくんはそれぞれラクシュミ、ガネーシャと、ヘンリーくんはクリシュナ・バララムと名づけられた。ただし、この名前はインド滞在期間のみ使うものだという。
(以上、AFPより転載)
[PR]
by Bolly_Woods | 2009-09-28 00:01 | Movies